PG

digitalis.exblog.jp
ブログトップ
2005年 05月 30日

花の名前

d0029339_12594066.jpg
d0029339_13047.jpg
d0029339_1301811.jpg
昨日の夕暮れ時の花3枚。2枚目の写真の花の名前が判らなかったので、携帯で写真を
撮ってメールで聞いてみる。畑の真ん中に咲いていて、その時は葉っぱが南瓜に似ている
ような気がしたので、てっきり野菜だと思ってた。野菜にしてはゴージャスな花だなぁ、と
思ってはいたんだけど(笑)。メールの返事では、タチアオイという名前で、野菜では無い
との事。学名は“althaea rosea”、roseaには“薔薇のような”、という意味があるらしい。
確かに薔薇のような花をつけている。でも、やっぱり葉っぱは野菜みたいなんだよね(笑)。
ちなみに帰ってからかぼちゃの葉の形を調べてみたら、似ても似つかぬ形をしてた。
何でも梅雨が始まる頃に下の方から咲き始めて、花が終わる頃に梅雨が明けるような話も
あるみたいで、なかなか情緒のある花のよう。

この花にしろ、咲き始めたあじさいの花にしろ、自分では意識していなくてもいつの間にか
季節の中に囲まれている。花の名前は知らなくても毎年同じ頃に同じ花を見て、その花を
見るとそんな季節を感じている不思議を少し感じた。
[PR]

by foujita | 2005-05-30 14:18 | 植物


<< 大地のつむじ      フェンス >>