PG

digitalis.exblog.jp
ブログトップ

<   2005年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2005年 04月 30日

サンセット

d0029339_23573121.jpg
いつもの屋上からのいつもの夕暮れ。
太陽は沈んでも違う空の下でまた輝く。
[PR]

by foujita | 2005-04-30 23:59 | 夕暮れ時
2005年 04月 29日

新種

d0029339_21374954.jpg
猫なのか羊なのか豚なのか、はっきりしなさい。
[PR]

by foujita | 2005-04-29 21:41 | 生き物
2005年 04月 28日

Fat Old Sun

d0029339_2464931.jpg
大きな真っ赤な夕日を見ると、Pink Floyd の
Fat Old Sun という曲を思い出す。
邦題が確か『デブでよろよろな太陽』だったと思う。
真夏の蒸した部屋の中の不快指数90ぐらいの音楽。
この写真はちょっと元気がありすぎかな?よろよろじゃない。

望遠系のズームレンズのオートフォーカスがおバカさんで
なかなかこういった被写体ではピントを合わせてくれない。
おかげで、デブな太陽の一丁あがり。ここ数日は夕日が綺麗。
[PR]

by foujita | 2005-04-28 02:49 | 夕暮れ時
2005年 04月 28日

あぁー

d0029339_2101047.jpg
びっくりしたなぁ、もう。……って感じ。眉毛が素敵な猫だった。
[PR]

by foujita | 2005-04-28 02:13 | 生き物
2005年 04月 26日

桜の記憶

d0029339_22204784.jpg
時間の記憶、光の記憶。
[PR]

by foujita | 2005-04-26 22:25 | 植物
2005年 04月 26日

人の命

d0029339_2271515.jpg
今年に入ってから何となく続けてたFotolog の自分の田舎の写真も
そろそろおしまい。結局休み休みで4ヶ月近く続いてしまった訳で。
正月休みで帰った際に、近所を歩いて撮った写真が続いてました。

田舎は静岡県の富士市。東京からは近いといえば近いので、いつでも
帰れるはずなんだけど、なんとなく足が重い。
足が重くなっていく理由は、帰る度に両親が年老いていくから。
あたりまえの事なんだけど、なんとなくそんな事がちょっと辛い。
あと数十年たったら、父も母ももうこの世にはいないんだろうな、と
考えるとちょっと不思議な気分になってしまう。

25日の尼崎での電車事故などのニュースを聞いていると、自分が今
生きている、って事の偶然に気がつく訳で、いろいろな奇跡が重なって
今こうしてパソコンに向かい、ただキーボードを打っている事でさえも
何かしら意味があるんだろうな……と、思わせてくれる気がする。
[PR]

by foujita | 2005-04-26 22:09 | Fotolog